ハイジLife

シンプルベーシックなママファッションを目指す

Welcome to haiji life!

Thank you for coming for my blog.

気になるマタニティ服ブランド・KOE(コエ)


follow us in feedly

以前マタニティ雑誌を見ていて度々登場していたので気になっていたブランドがあります。

それは『KOE(コエ)』

雑誌やネットショップを見ると数は少ないものの、シンプルでナチュラル感があって流行も多少抑えていています。

妊婦だけど流行の服が着たいって言う人向けかなと思ったので紹介したいと思います。

 

KOE(コエ)はアースミュージックエコロジーの姉妹ブランド

調べるとアースミュージックエコロジーをもつストライプインターナショナル(旧クロスカンパニー)の姉妹ブランドでした。

『Mode for everyone』(直訳で『すべての人にモードを』かな?)をコンセプトに「着る人も、つくる人も、幸せになる服」を目指す欧米向けのグローバルブランドです。

2014年秋に開業し2017年にグローバル展開をするそうです。

現在国内で16店舗あります。

メインターゲットは『30代~40代の幅広いライフスタイルに興味がある人々』

確かにマタニティだけでなくメンズやレディース、キッズ服までありファミリー層を狙ってる感じがします。

このブランドの大きな特色は先駆的なフェアサプライチェーンへの取り組みです。

フェアサプライチェーンって何って調べても上手く説明できませんが、要は原料だけじゃなく生産環境にもこだわってますってことです。

具体的にいうとオーガニックコットンを使ったり逆にリアルファーは使わないでおこうという取り組みをしています。

素材にこだわると値が張りそうですが、そこはさすが旧クロスカンパニー

トップスだと約5,000円、パンツやスカートでも約6,000円と程々にリーズナブルな価格展開です。

 

個人的オススメはボトム!

商品を見て良いなと思ったのは軒並みボトム。

雑誌にも掲載されていたのもボトムが多かった気がする。

個人的オススメはガウチョパンツ

エストのリボンでキュッと絞って調整するようです。

ストライプ柄なのも今年っぽい。

チュールスカートって可愛いすぎて敬遠してたけど、紺ならトライ出来そうです。

普段でも着れるとのことですが、ウエスト部分がガバガバにならないんでしょうか?

エストを折ればいいのかな。

 

個人的に欲しいアイテム

私が個人的に欲しいと思っているアイテムは<マキシワンピース

 暑い夏の間はジーンズとか履きたくないので活躍しそう。

バスト横から授乳も出来るので生んだ後も使えるものが欲しいですね。

 

まとめ

これからマタニティ服が必要な方は是非チェックしてみてください。

サイトはコチラ

現在セールが開催されています。

勿論メンズ、レディース商品の方が品揃えは良いですよ。

残念なのはキッズ服があるのにベビー服が無い所ですね。

一緒に買い物出来たら便利なんですけどね。

 

【公式】KOE(コエ)の通販サイトはストライプクラブ