ハイジLife

シンプルベーシックなママファッションを目指す

Welcome to haiji life!

Thank you for coming for my blog.

授業参観の服装に悩まない!カジュアル派でも上品コーデを作れるコツを紹介


follow us in feedly

授業参観,服装,カジュアル

授業参観や学校行事の時の服装って結構悩みませんか?

「一体どんな服装を着て行けばいいの?」

「最近、服買っていない(TдT)」

「カジュアルな服しか持っていないよ!」

仕事着を必要としない人は特にきれいめな服を着る機会がないので授業参観があった時に着ていく服がないんですよね。

私も実際着ていく服が無くて5~6年前の服を引っ張り出した記憶があります。

(体型変わってなくて良かった、ホントに。)

 

授業参観にどんな服装で行けばいい?

授業参観,服装

初めての授業参観ならまずどんな服装で行ったら良いのか悩みますよね。

公立より私立のほうがお固いイメージですが、実際は学校の校風によって様々。

一番確実なのが同じ学校へ行ってるママ友に聞いてみることです。

ちなみに私のところの公立の小学校は普段着ているようなカジュアルな服でもOKです。

どうしてもわからないのなら選択はただひとつ。

上品なきれいめなコーデで行きましょう。

授業参観の後に保護者会があるならなおさらですね。

学校へ行くと先生や保護者の人がいますが会って失礼のない服装が望ましいです。

もし周りにカジュアルな人だらけで浮いていたとしても悪い印象は持たれませんよ。

 

カジュアルな服で授業参観へ行く場合

カジュアルな服装でもOKな学校ならあまり悩むことはないかと思います。

しかし目立つような派手な服やミニスカートなど足を出す服装はやめましょう。

授業参観は子供の学校生活を見るのが目的なので親が目立つことはあってはなりません。

カジュアルな服で行ける学校ならジーンスもOKという所も結構多いと聞きます。

ただ初めての授業参観でどうしようか迷うなら履かないで行きましょう。

いくらカジュアルな服で問題なくても本来ジーンズで行くのは相応しくありません。

ジーンスは実際に周りを見てから取り入れるか決めたほうが無難です。

いくらカジュアルな服装で良くても汚れたシューズで行くのではなく、

バレエシューズに変えるくらいの気持ちを持っていて下さいね。

 

授業参観で上品コーデが必要なら

問題なのがきれいめコーデが必要な場合ですよね。

授業参観用に購入するのが手っ取り早いですが、

出来るなら手持ちの服でなんとかしたいですよね。

色味を抑えたシンプルなコーデを作ることが出来ればきれいめなコーデに持っていけるが出来ますよ。

 

カジュアル派が上品コーデを作る方法

ワードローブで着ていけるものを探す

授業参観で着ていける物を自身のワードローブから探し出します。

トップスはジャストサイズのものを選びます。

今はオーバーサイズのトップスが流行っていますが、上品なコーデにはハードルが高いので避けておきます。

シンプルな形のカットソーやシャツ、ブラウスやカーディガンをチョイスしましょう。

編み目の細かいものならニットでも大丈夫です。

ボトムスは丈で振り分けます。

パンツならフルレングズかくるぶし丈までのものが良いでしょう。

スカートなら膝下位のスカート丈が最適ですね。

スカート丈は長すぎてもカジュアルになってしまうのでふくらはぎあたりまでの長さのものが良いでしょう。

ワンピースも同様です。

 

選んだ中でシンプルなコーデを作る

使えそうな服をチョイスしたらトップスとボトムスを合わせてシンプルなコーデになりそうなものを選びます。

目立つ服は不向きなので派手な色合いや柄、形の服は避けて選びたいですね。

ベーシックなものでまとめた方が上品に見えます。

授業参観,服装,カジュアル

きれいめなコーデが必要とはいえそこまで厳しくないようなら、

写真のニットやチェックのパンツでも問題ありません。

 

上品コーデは小物で作る

次はアクセサリーやバック靴を考えます。

選ぶポイントはズバリ上品に見えるきちんとさがあるかどうかです。

靴なら断然パンプスを、サンダルは駄目です。

バッグは革物の方が適しています。

靴やバックは色を統一したほうが上品に見えます。

アクセサリーは華やかにならないように控えめにつけましょう。

 

上品なコーデを作るコツ

 ベーシックな色のコーデを勧めるわけ

先程も言いましたが上品できれいめコーデを作るならベーシックな色でまとめた方がうまくいきます。

実際に写真で見てみましょう。

こちらはドゥクラッセのトップスで同じ商品の色違いです。

履いているパンツもいたってシンプルなものです。

[商品番号19513]なめらかヤーン・配色アンサンブル

授業参観,服装,カジュアル

 ベーシックな色だとシンプルですが上品にみえますね。

次は色味のあるニットを並べてみました。

授業参観,服装,カジュアル

上の写真と比べるとおしゃれですがカジュアルになってしまいます。

普段着る分には申し分ないですが、色の主張が激しくて授業参観向けでないことがわかると思います。

 

もし授業参観用に購入するならセットアップがおすすめ

授業参観,服装,セットアップ

授業参観用として服を購入するならセットアップがおすすめです。

セットをして使えるからコーデを考えなくてすみます。

スーツのようなかた苦しさがないから普段でも使いやすいです。

次回の授業参観の時はどちらか一つを使ってコーデを考えればいいだけです。

セットアップを購入する時は流行を追いすぎてないものを選びましょう。

先程紹介したドゥクラッセならセットアップだけでなく、

大人の女性が着る落ち着いたものが揃っています。

授業参観でも使える上品コーデが叶いますよ。

もしよければ参考にしてみて下さいね。

大人になったからこそ、できるお洒落!ファッション通販サイト 「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」